Mr.YAMAOKA English Class📝

みなさんこんにちわ!
広報担当の早川です!

毎週水曜日20:30~22:00に開催されているあの活動をご存知でしょうか!!?
山岡先生による “英語勉強会” が行われています。
開催期間は1月〜5月くらいまでの短期間集中リモート講座です。🧑🏻‍💻

実際にどんな様子で英語学習に励んでいるのか気になりますよね!
英語勉強会を開催する目的、目標といったところを(山岡先生にインタビューした内容をもとに)
ご紹介していきたいと思います。

まずは、
担当講師を務めてくださっている山岡先生のプロフィールをご紹介!!


名前:山岡 嵩裕輝
略歴:
・日々スパーリング(キックボクシング)に明け暮れ、頭部にダメージを受け過ぎた影響もあり?、
大学時代のTOEICスコアは280点(大学入学時は400点)
・大学4年次を休学し、フィリピンへ語学留学(5ヶ月間)
→帰国後 TOEICスコア 780点
・フィリピン留学の翌年、オーストラリアへワーキングホリデー(4ヶ月間)
→帰国後 TOEICスコア 865点
・前職では日常業務の半分を英語で行っていた経験有り。
コメント:
大学生時代は勉強嫌いのただのパンチドランカーでしたが、
英語学習を通じて勉強嫌いを克服、やればできる、ということを学びました。
英語学習を始めたきっかけは、英語が喋れたらモテると思ったから、と言っても過言ではないかもしれません。



つぎに、「勉強会を通しての目標」です。
・Stack Overflowなどの英文記事をストレスなく読めるようになること。
・英語の動画教材(Udemy, Youtube等)にストレスなく取り組めるようになること。
→リーディング力、リスニング力の向上 (TOEIC 700〜800相当)上記の目標を4ヶ月で達成するのは
あまり現実的ではありませんので、勉強会の役割、テーマとしては下記のように考えております。
 â†“
●勉強会のテーマ、役割
・英語に対する心理的ハードルを下げる。(苦手意識をなくす)
・効果的な学習ステップ、学習方法の共有。(山岡先生の経験則から)


実際に勉強会でやっていることは、教科書レベルの基本単語、基本文法のおさらいをしてから、(リスニング、リーディングの)実践練習をして、アウトプット(ライティング、スピーキング)も同時並行で進めて学習しています。🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️
Webに上がっている英語記事を読み物として使い、スラッシュを置いて区切る位置の考え方や取り扱った記事読解解説などをわかりやすい解説リンクとともに共有していただきながら英語学習に取り組んでいます。

そしてそして!前回の勉強会では、COCOの記事「スペシャル対談!!ありママの正体に迫る…」の英訳チャレンジに試みました!口語体の内容を書き言葉で表現するのはなかなか勉強になりました。気になる方は、英語部のチャンネル覗いてみてください!👀

また、英語Cafeというイベントに赴いて、訪日外国人の方々とのコミュニケーションを楽しんできました!

↑こちら英語Cafe後に、パシャリしたFinishポーズ写真!1月入社の隈本さんです!


C4CはSESという業態なので、普段なかなか交流できない社内メンバー間のコミュニケーションの場にもなっていると思います。英語勉強会を通して、英語力向上だけでなく、つながりといった接点を結べるのもまた参加してみて感じたGood pointだと思います。

That’s all !! Thank you for reading.
Have a nice day ! 💫

●この記事の登場人物

山岡嵩祐輝
C4C 9月入社
システムエンジニア
前職は敏腕営業マン

早川雄大
新卒1年目エンジニア
日々奮闘中。