2021年 新人向けエンジニア教育📚

皆さんこんにちは!
C4C広報チームの早川です!

今回の記事では、今年度(2021年度)4月の毎週土曜日に行われた、新卒入社メンバーが対象のエンジニア教育プログラムについてお届けします!
エンジニアなら最低でも押さえておくべき業界用語や概念などをパッケージ化した教材をもとに、C4Cのベテランエンジニアが新人のためのスキルアップ教育を行いました。

04/03(土) エンジニアプログラム①

講師:片外、山岡
◎Java教育基礎編
(クラス、フィールド、インスタンス生成、static、コレクション、継承)
まずはここから!基本の「き」ということで、クラスとメソッド変数とデータ型といった内容から勉強しました。
データを一時的に格納する箱のことを変数と呼び、取り扱うことができるデータのタイプ(データ型)が変数によって異なります。

整数型(byte型、short型、int型、long型)
浮動小数点数型(double型、float型)
文字型(char型)
論理型(boolean型)


◎SQL教育 
SELECT中心 内結、外結、副問い合わせ、 NULL比較(IS NULL 、IS NOT NULL)、CASE WHEN、COUNT文、前方一致、後方一致、部分一致


04/10(土) エンジニアプログラム②

講師:熊澤、石川
◎GIT教育 / テキストエディタ / Excel

続きまして、こちらの標題!「テキストエディタを使いこなせ!」
今回は、代表的なエディタ「サクラエディタ」をインストールして、色々な使い方を学びました。
こちら例として、

  • ブロック選択・コピー:「Alt + 十字キー」/「Alt + マウスドラッグ
    → 文字通り、複数行の中から任意のブロックを選択しコピーできる
  • Grep:「Ctrl + g」 → フォルダ内の全ファイルに対して検索ができる
  • 一括置換:「Ctrl + r」 → 文章中の任意の文字列を一括して任意の文字列に置換えできる
  • マクロ:「Ctrl + Shift + m」 → マクロの記録開始 / 終了
        「Ctrl + Shift + l」 → マクロの実行


エクセルも使いこなさねば!ということで、便利なツール「RelaxTools」を教えて頂きました。マクロが組まれていて、保存前にボタン一つで全シートの選択セルをA1にしてくれる地味に使える機能。インストールするべし👍


04/17(土) エンジニアプログラム③

講師:上田、竹村
◎Linux編


◎Java教育応用編
(BeanValidator、Stream、Mapなど)、SQLインジェクション、クロスサイトスクリプティング、スレッドセーフとは、シングルトン、インデックス、インデックスの効かないSQL 
▼詳しくは下記のURLリンクにまとまっています。クリックしてご覧下さい!!
https://qiita.com/tk400/private/c035aa9c2a33b4e8587f


04/24(土) エンジニアプログラム④

講師:勝山
◎WEB基礎
Webサーバー、デプロイ、HTTPリクエスト get / post、urlパラメータ、json、HTTPレスポンスコード、ブラウザでのデバッグ、セッション の内容を中心に基礎学習を行いました。

●HTTPメソッド GET・POSTの違い
・GET:指定したURLのリソース(Webサイトの内容など)をWebサーバから取り出す
・POST:クライアントからの入力内容をWebサーバに送信するために使用するメソッドです
「HTTP GET」では、リクエストパラメータがURLに連結されていましたが、「HTTP POST」ではリクエストパラメータがBody部に格納されます。

デプロイとは・・

  • javaファイル ⇒ jar(zipファイル)に変換
  • ソースコンパイル
  • 配置
  • 格納

現場での実務経験や今までの先輩方の習得した知識・経験をもとに、エンジニアとして、知っておくべき技術・覚えといて損ないスキル・便利ツールなど、盛り沢山なスキル強化講習になりました。

一人前のエンジニアになるべく日々スキルアップに励み、現場にアサインされ活躍していきたいですね!!

今回お忙しい中、フレッシャーズなメンバーに教育してくださった講師の方々ありがとうございました🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️!!
貴重な時間になりました!