2021年度 C4C杯チーム紹介🎉🎉

 
みなさんこんにちは、C4C広報部神園めいです!

今回の記事ではタイトルの通り、

今年のC4C杯参加チームを紹介します〜〜!!!!!

C4C杯については下記の記事で詳しく紹介しています!👇


2021年度の参加チームは全部で4チームとなりました!

新人からベテラン勢までバラエティ豊かなメンバーが集っていますよ!

それではさっそくいきましょう♫


Aチーム!

小島皓治、村上龍平、神園めい、細田真希

 

Q.チームの特徴を教えてください!

年齢の近く経験もそこそこあるメンバーのチームです!わきあいあいとやりながら、たくさん勉強して知識共有していきたいと思っています!

Q.参加した目的・理由を教えてください!

村上:作成したいものを自分たちで決めた上でチーム開発するということを以前からやりたいと思っていたので。
 
細田:現場でテスターとして働く中で、どのように仕様等がきまっていくのか一連の流れを体験してみたかった。

Q.意気込みを教えてください!

小島:歳が近いのでフランクに話せるチームだと思っています。作りたいものが決まったので、あとは技術力+成長力+チームワークで優勝を目指します!
 
細田:今後C4Cのみんなとチームで現場に出られるように、きっかけとなる技術を身につけたい!
 
神園め:4回目のC4C杯参加、今年も勉強させてもらって、自分が持ってるものをみんなに伝えることもやっていきたいと思います!

Q.最後にひとこと!

メンバー全員やったことのない言語に挑戦するのでどんなものができるかな?とワクワクしています!
12月までの期間を通して、メンバー全員が成長できた!と思えるチームにしたいと思います!


Bチーム!

高瀬康平、川崎翔平、隈本義政、久門悠輝、早川雄大

 

Q.チームの特徴を教えてください!

C4C歴・IT業界歴が浅い新人メンバーが多いことです。
C4C杯を通して新人マインドを消していきたい。リーダーマインドを育てたいと思います!
1番はチームメンバーの人間力UPを目指してます!

Q.参加した目的・理由を教えてください!

隈本:プロダクトの評価というよりもチームの雰囲気などが評価対象として見られる点を踏まえて、楽しめそうだと思ったので参加しました。
 
早川:コードを書ける技術力を身につけて自信をつけたいから!
 
高瀬:現場業務が在宅のためC4Cメンバーと会う機会が少ないので、参加することでC4Cメンバーと信頼関係を構築していくこと。

Q.意気込みを教えてください!

川崎:プログラミングだけが技術力ではなく、設計・要件定義なども技術力の一つなので、その他の技術をこの場で伝えていきたい。
 
久門:目標として、リーダー的ポジションをやっていくことを目指しているので、C4C杯で経験を積みたいと思います!

Q.最後にひとこと!

「全員が考えて、全員がアウトプット」
チームMTGでは各々の意見を提案ベースで話し合いを進めていきたい。一人一人のアイデアに対して、意見を言い合うことを大事にして進めていきたいと思います!


Cチーム!

有馬哲平、神園望、熊澤佑太、高橋菜穂、吉野哲平、田中友基、染谷亮太

 

Q.チームの特徴を教えてください!

チームメンバーのバランスが良く、新卒の熱意がすごい!
新卒2人、ベテラン3人、サポート2人

Q.参加した目的・理由を教えてください!

高橋:参加しないと落ち着かない気分になってきました。
 
有馬:C4C杯を盛り上げること!サーバーサイドを書けるようになること
 
田中:技術力向上、そしてC4Cの方たちと交流を深めること!
 
吉野:さまざまな領域の知識を身につけることと自分を魅せる力をつけること!

Q.意気込みを教えてください!

神園の:普段やらない技術に触れてみたい。技術力でチームに貢献できたらいいなと思います٩(ˊᗜˋ*)و
 
熊澤:新しい参加の仕方の例になればと、自分のできる範囲で参加してみようと思います!
 
有馬:亀山チームに勝つ!!!

Q.最後にひとこと!

なほリーダーについていって優勝します!


Dチーム!

江田桃子、山岡嵩裕輝、亀山強、田中陸、関根健太

 

Q.チームの特徴を教えてください!

とにかく個性豊かなメンバー!
異例の初参加!亀山社長
技術の圧倒的吸収力!山岡さん
するどいツッコミ担当!田中陸さん
タイピング力抜群!一年目の関根くん
チームの紅一点!江田桃子

Q.参加した目的・理由を教えてください!

江田:スキルアップです!今年は参加2年目ということもあり、ただやってみるのではなくやったことをしっかり自分のものにすることを意識して挑みます!
 
山岡:技術力向上と知見の共有です。現場で学んだ技術をブラッシュアップしながら、現場で扱っていない技術へもチャレンジをしてみたいと思っています。そしてチームの各メンバーがこれまでに学んだ事を共有しながら、スキルアップに繋げられたらと思います。
 
田中:業務で関わらないような領域やチーム開発をすることで、スキルや経験を積みたいと思い参加しました。そのうえで、優勝することも目的です!

Q.意気込みを教えてください!

関根:チームワークを大切にして、皆さんが驚いてくれるレベルまで成長して優勝を目指します!
 
亀山:初参加ですが、優勝するのが目標です!100万円獲得したらみんなでパーッと使いたいです!!

Q.最後にひとこと!

Dチームは、「全員が成長した先に優勝があるんだ」という心持ちで優勝を狙っていきます。
12月には一人一人が自分の技術力に自信を持ち、その技術力をもってSES企業の一メンバーとしてC4Cに貢献できるような人材になります!
技術力も成果物もどのチームにも負けないぞー!!


みなさんありがとうございました!

参加メンバーの紹介、どうでしたか?
それぞれが参加した目的や意気込みがみなさんにも伝わったと思います。

今年で4回目となったC4C杯、経歴や参加目的など様々でどのようなチームを作り上げていくのかとっても楽しみですね♪

このC4C COCOでは今後もC4C杯について情報をお届けしていきますので、どうぞお楽しみに♪