C4C案件情報シリーズ第三弾!笹本リーダーの案件について取材しました。


こんにちは、C4Cの広報担当の新道です!

さて、みなさんお待ちかね!
C4C案件情報シリーズの第三弾の時間がやってまいりました✨

今回は私も参画している笹本リーダーの案件について、気になる質問をぶつけてみました!
C4Cに新しく入ったメンバーはもちろんですが、ベテランメンバーも必見です⚠️


では、早速いってみましょう♬


Q1:どのような案件内容の仕事をしていますか?

スマホアプリ(iOS、Andorid)とサーバの保守開発をしています。
保守開発というとバグ修正など後ろ向きな開発をイメージしがちですが、機能追加や機能拡張がメインで、半年~数年かけて開発するものもあります。利用者が非常に多いスマホアプリでストア公開もされていて利用者の声を直に感じることが多い案件です。


Q2:現場ではどのような技術や言語が必要ですか?

言語はSwift(iOS)Kotlin(Android)Java(サーバ)で開発しています。
技術よりは向上心、誠実さ、コミュニケーション能力が必要な現場だと感じています。


Q3:どのようなメンバーで働いていますか?

現在C4Cからは以下の5名で参画しています。
・笹本晃広 (要件定義、設計、管理を中心に一部iOSアプリ開発)
・神園望  (要件定義、設計を中心に一部サーバ開発)
・神園萌  (iOSアプリ開発を中心に一部設計)
・新道友加里(テスターをやりながらiOSアプリ開発者を目指す)
・吉田愛華 (iOSアプリ開発)

案件全体としては40名ほど


Q4:どうやってチームができたかを教えて下さい!

元々私が一人で参画しており、勝山さんから神園萌を紹介して頂きました。と同時に姉を誘ってみたところ興味を持ってくれたので姉妹同時に提案をしてチームとして動くことになりました。

神園萌が新卒未経験ながらその人柄と努力で顧客から高い評価を受けたおかげで、その後も未経験者を定期的に提案してチームとして拡大を続けています。


Q5:リーダーとしてメンバーに対して意識しているポイントは何ですか?

一番意識しているのは気にかけてあげることですかね。仕事だけでなくプライベートも含めて本人が嫌がらない程度に悩んでいることはないか、困っていることはないかなど気にかけるようにはしています。リーダーとしてチームを率いているという感覚はあまりなく、メンバー全員でチームを良くしていくため雑用をしてる気持ちです。


Q6:現場から信頼されるために心掛けていることは何ですか?

拒否や否定をする場合は必ず代案を出すように心がけてます。また締め切りはどんな形であっても守るようにしています。ただし今の現場で顧客と仲良くなれたのはテキーラを飲めるからだと思ってます(笑)


Q7:どのような人を求めていますか?

Q2でも書きましたが技術よりは向上心、誠実さ、コミュニケーション能力がある人を求めています。お酒が好きな現場でもあるのでテキーラはともかくとしてお酒が好きな人も。

顧客も含めて非常に仲の良い現場です!私自身人と話すのが凄い好きなので(そうは見えないと役員によく言われますが)興味がある方はどんどん話しかけてきてください!



笹本さん、ご協力いただきありがとうございました!

案件情報シリーズ第三弾!笹本リーダーの案件は、いかがでしたでしょうか?
笹本さんを筆頭に思いやりのあるメンバーばかりなのでとても働きやすい案件です!この業界で女性ばかりでしかも姉妹がいる案件は珍しいですよね☺️チームの雰囲気が伝われば嬉しいです✨


👇各案件の使われているスキル一覧


今後の現場等を決める際の参考やコミュニケーションを図る際に活用してもらえたらと思います♪



今後もC4Cの案件情報についての情報をお届けしていきますので、
やってみたい案件やこの案件の情報が知りたい!などありましたらコメントください!